グローバル教育推進センター交換留学マンスリーレポート

台湾師範大学
2020年6月号 国際学部 S.M

① 治安、危険を感じたこと、トラブルについて

台北で生活をしていて特に治安の悪さを感じたことはありません。しかし、やはり交通の面では車やバス、特にバイクの運転が荒くとても危険です。横断歩道を渡るときなども絶対に注意してください。また、衛生面などは日本に比べると綺麗ではないので、夜市の食べ物などには十分注意が必要です。

 

②友達の作り方について

自分は台湾での留学は初めてだったので、最初は台湾の友達が全くいませんでした。また、師範大学でも気の合う友達は少数でしたので、3月や4月はとても困りました。しかし5月ごろからは学校外の友達を、共通の友人などを通して作ったりすることができ、気の合う友達を見つけることができました。台湾で友達を作るうえで大切だと思うのは、とりあえず多くの人と会いインスタグラムなどのSNSを交換することだと思います。台湾の人は日本人の私たちとは違って、友達の誕生会や友達との食事に全く関係のない友達を連れてくることがよくあります。最初は戸惑いますが、それつながりで友達が増えるので、積極的にそういったことには参加するといいと思います。

 

香港のマンゴーアイス     台中の高校