Center for the Promotion of Global Education

グローバル教育推進センター交換留学マンスリーレポート

ラドバウド大学マンスリーレポート

エントリー一覧

  • 2022年11月号 国際学部 A.A

    ・授業について 日本の大学では主に前期と後期の2セメスターに分かれていますが、ラドバウド大学ではさらにそれらが2つずつピリオドで分かれており、計4つの…

    詳細はこちら

  • 2022年10月号 国際学部 A.A

    ・環境について(大学施設) ラドバウド大学のキャンパスはとても広く、移動に自転車を使う時もあるほどです。最初の頃は授業の教室がある建物を探すのに…

    詳細はこちら

  • 2022年9月号 国際学部 A.A

    ・オリエンテーションについて ラドバウド大学のオリエンテーションは一週間かけて行われます。専攻も年齢も異なるインターナショナルの学生15人ほどと現地…

    詳細はこちら

  • 2019年6月号 国際学部 Y.M

    この留学を振り返って  帰国する日が迫ってきました。ふといつも見ている景色を見た時に、初めてこの景色を見た時に感じた感情とは全く違うものを今は感…

    詳細はこちら

  • 2019年6月号 国際学部 N.H

    この留学を振り返って  約10ヶ月の留学生活でしたが、本当にあっという間でした。初めてのヨーロッパ、初めての長期留学で、到着前と到着時は不安だらけだ…

    詳細はこちら

  • 2019年5月号 国際学部 Y.M

    カルチャーショックについて  留学期間も9ヶ月ほどたち、こちらの生活が当たり前になってしまい、当初感じていた新鮮味や、困惑していた違いもそれほど…

    詳細はこちら

  • 2019年5月号 国際学部 N.H

    カルチャーショックについて 正直これ!といったカルチャーショックは意外にもそれほど受けていません。ただ、文化の違いは多く感じることがあるので今回…

    詳細はこちら

  • 2019年4月号 国際学部 Y.M

    現地の学生、友人について オランダ生活も早いもので残り数ヶ月になりました。色んなことを学び、色んな人と出会いました。来てすぐは、色んなことに圧倒…

    詳細はこちら

  • 2019年4月号 国際学部 N.H

    現地の学生友人について まず初めに現地の友人を作ったきっかけはやはりオリエンテーションウィークです。そのグループのメンバーとは1週間のオリエンテ…

    詳細はこちら

  • 2019年3月号 国際学部 Y.M

    余暇の過ごし方 オランダ生活も早いもんで、7ヶ月が過ぎました。前期セメスターが終わり、半年の留学プログラムを終えた友達が国へ帰ってから約2ヶ月が…

    詳細はこちら