グローバル教育推進センター交換留学マンスリーレポート

同済大学
2019年8月号 政策学部 K.U

●試験について

試験は4月に中間テスト、6月末に期末テストがあります。クラスや先生によってやり方は違うと思いますが、総合授業とリスニングの方は宿題や復習を日頃からやっておけば問題ないと思います。総合授業とリスニングの教科書にはCDが付いているので、それが復習にとても役に立ちます。WeChatでも先生がリスニングの音声などを共有してくれるのですが、PPTやWord含め、何かしらのファイルに保存しないと保存期限が切れてしまえば開けなくなってしまうので、パソコンでいつでも聞ける方が便利だと思います。
口語のテストは私のクラスは先生からお題をあらかじめ6つ用意され、本番で6枚のカードから一枚を引き、カードに書かれているお題について2分程度話すという内容でした。この2分間喋るための文章を6つも用意しなければならなかったのは正直テスト期間中一番きつかったです。どの科目も範囲が広く日頃からの復習は大事だな、とテスト週間になる度に痛感したので後期からももっと頑張ろうと思います。

●VPN

8月の終わりにかけて、これまでずっと使っていたVPNmasterというアプリが突如使えなくなりました。周りの日本人留学生もそう言っている人が多くいたので間違いないと思います。一度つないだら長時間持つVPNアプリだったのですごく残念です…。今は仕方なくVPNネコというアプリを使っていますが頻繁に切れるので前と比べて少し面倒になりました。それでもいつかこのアプリでさえも使えなくなるんじゃないかと恐れています。調べ物をする時はたいていVPNをオンにしてグーグルを使うことが多いです。経験としてトイレが詰まった時、ユーチューブでラバーカップの使い方を動画で確認したこともあります(笑)たまにVPNがどうしても繋がらないということがありますが、そういういう時はYahoo!を使っています。