グローバル教育推進センター交換留学マンスリーレポート

文藻外語大学
2020年5月号 国際学部 R.T

①授業紹介

私は大学の授業は英語での講義のみ履修しています。その中から2つ紹介します。

・Language  and culture

この授業では様々な国が取り上げられ、その国の文化や歴史的背景について学んでいきます。現時点ではオーストラリアやインド、イギリス、アメリカのそれぞれの国について、また、アメリカ英語とイギリス英語の違いなどについて学びました。また、この授業ではプレゼンを行います。あらかじめ選択できる国が決められており、クラス内でグループを作り、国を一つ選んでその国についてプレゼンします。日本でのプレゼンだと授業中に準備する時間を設けられたりすることがあったりしましたが、ここではプレゼンのスケジュールだけ発表され、各自で準備を進めます。時間は1時間で、だいたい3、4人のグループで行います。

・High intermediate English

この授業はテキストに沿って英語を学ぶ授業です。リスニングや単語を主に勉強します。テキストのユニットごとにランダムに作られたグループが振り分けられており、そのグループ内で、担当するユニットの回答や、文章を発表します。また、この授業もプレゼンがあります。今まで授業で扱ったトピックの中から1つテーマを選んでそれについて発表するといった形です。

 

②高雄の観光地

今回は高雄の観光地を二つ紹介していきたいと思います。

まずは西子湾です。台湾人の友達に高雄のどこがおすすめか聞いたらよく西子湾について教えてくれるのでメジャーな観光地だと思います。文藻からはバスかcity bikeに乗ってMRTのあるところまで行って、西子湾駅でおりてそこから船に乗っていきます。そこから海までは2~4人用の乗り物で移動か、歩いてでも行けます。海の近くには写真スポットがたくさんあり、また、海鮮が有名で、屋台もたくさんあります。

次に龍虎塔です。ここもとてもメジャーな観光地だと思います。台湾っぽい鮮やかな色の感じの建物で、観光客もとても多かったです。文藻からはバス一本で行けるのでとても行きやすいと思います。