グローバル教育推進センター交換留学マンスリーレポート

文藻外語大学
2020年6月号 国際学部 R.T

①治安、危険を感じたこと、トラブルについて

台湾に来て約半年が経ちましたが、危険を感じたことやトラブルが起こったことなどは特にありません。夜遅くに外出したりすると知らない人に話しかけられたりすることはあったりしますが、特になんのトラブルにも発展しませんし、治安はいいと思います。ただ、強いて言えばそこら中に放し飼いの犬がたくさんいます。私は大きい犬が苦手なので少し怖いです。大学でも犬を飼っていますが、その犬は番犬の役割をしていていつも門の前にいます。先日友人と外でご飯を食べていた時にその犬になぜか追い掛け回されました。これが唯一の危険を感じた出来事です。

 

②SIMカードについて

携帯のSIMカードについてですが、台湾に来てすぐ友達のバディが携帯会社に連れて行ってくれたので、そこで7日間のSIMを買いました。そのあとは毎月使った分だけ支払うといった感じだったんですが、寮にWi-Fiはないので使いたい放題のほうがいいなと思い、携帯会社を変えました。台湾之星という携帯会社で1年ネット使いたい放題のSIMカードを購入しました。文藻がおすすめしていたのでこれを選んだのですが、価格は3000元(約12,000円)です。ですが使ってみて私はあまりお勧めはしないです。なかなかサイトにつながらなかったり、Zoomで電話をすると重くてすぐ切れます。ですが価格はほかの携帯会社と比べて半分以下なので、あまり携帯を使わない人はいいと思います。文藻付近にはいくつか携帯会社があるので、プランを聞いて確認しながら選んだほうがいいと思います。

 

最初に犬が怖いという話をしましたが可愛い犬もたくさんいます