グローバル教育推進センター交換留学マンスリーレポート

ボローニャ大学
2014年9月号 理工学部 T.N.

①オリエンテーションについて

オリエンテーションは『Koine』という学校関連、特に住居について斡旋している団体が、初めて現地に到着してからの駅までのピックアップから始まり、Koineのオフィスで個人的に現地での滞在許可申請書についてであったり、携帯電話のSIMカードの事であったりその他の申請はこの場所でしてください。といった話をしていただくことができます。

 

②環境について

Forliの街は非常に小さく人も都会に比べると少ないですが、それゆえ生活はしやすいし人もすごくいい人ばかりです。例えば自分が住んでるアパートの上の階の人が洗濯機の使い方や、アパートの敷地のこの場所使っていいよ。などすごく丁寧に教えてくれたり、買い物に困っているとみんなが助けてくれるような、人のいい街で治安も自分のイメージしていたイタリアよりもすごくいいです。また町並みも非常によく、すごく古い歴史ある建物が多くあり、自分は住めなかったですが、そんな古い建物の中にアパートがあり住んでいる人もいてます。大学の施設は整っていて、古い建物も残しながら、新しい施設も融合されており歴史のある学校で快適に勉強する事ができます。