グローバル教育推進センター交換留学マンスリーレポート

コメンスキー大学人文学部
2019年9月号 国際学部 H.M

新しい環境

新学期が始まり、新しいルームメイト、新しい友達とたくさんの出会いがありました。まだまだ英語で自分の伝えたいことを伝えることができないことはたくさんあるし、なにを言ってるのかわからないことだってあります。しかし2月の頃の自分と比べればたくさん成長したなあと思います。たくさんの出会いを大切にいろんな人とつながって行けたらなあと思います。そして人間関係だけでなく、新学期も始まりました。art学部で受けたい授業がスロバキア語でしかほとんど開講されていなくどうしたものかと悩んでいます。たくさんの授業はスロバキア語でしか開講されていなく、他の学部からたくさん授業をとっています。

 

留学生活もあと残り、、、

最初は1年あった交換留学もあと残り約4か月を迎えています。来たときは自分のできないことばかりに目が行っていましたが最近は考え方が良いように変わってきました。いろんな人たちと出会い、自分は人と違う生き物だと肯定できるようになったような気がします。自分が興味あることに対して自分で考え、挑戦する勇気がつきました。また、留学生活の中で自分と向き合う時間が増え、自己理解ができるようになったと思います。何が苦手なのか、なにがしたいのか、、限られた残りの時間を悔いなく過ごしていきたいと思います。

私にとってこの留学生活が最高な1年だった。自分は大きく成長できたんだ。と思えるように何が大事なのかを考えていきたいと思います。

 

今回載せる写真は新しくできた友達と一緒に旅行した時の写真です。