グローバル教育推進センター交換留学マンスリーレポート

リバプール・ジョン・ムアーズ大学
2012年9月号 経営学部 Y.S

オリエンテーションについて  

私の場合は、オリエンテーションの行われる日程は一か月ほど前から伝えられていましたが、何処で何時どのような事をするかについてなどの詳細はオリエンテーションが始まる2日前にメールによって知らされました。 また、寮に住む方は寮の入寮日がオリエンテーションの後日にあるので、入寮日まで大学近くのホテルに泊まる必要があると思います。 大学の近くにはホテルはたくさんありますが、ネットが不自由なく使える所は私が知る限り1つしかありませんでした。 そのホテルの名前はHoliday Inn Liverpool City Center という所で、他のホテルよりもかなり高額ですが、部屋の清潔さや朝食についてはすごく良く、ジムもお金を払えば使うことが出来ます。何よりも、ネットが使えないところに住むと、オリエンテーションの日にちも分からずにどうしようもなくなってしまいます。 また、コンセントの形状が違うので、充電する際に、アダプターが必要なので、渡航前に買う必要があります。 私は、持ってくるのを忘れてネットが使えない状況になったのですが、同じ交換留学生に借りることが出来非常に助かりました、また、こちらのスーパーに行き、トラベルアダプタープリーズと言えば、購入することが出来ます。

そして、本題のオリエンテーションについての内容ですが、図書館の使い方の説明や学生証の作成、英語のテスト、モジュールを決めたり、などが4日間に分けてありました。 英語のテストに関しては非常にあっさりとしたもので、これによって授業が取れなくなったりする事はなかったです。 また、モジュールに関してはパソコンの不具合が発生し、授業が始まっても決められていない状態で、結局取りたい授業を紙に書いて図書館の人に渡すシステムになっていました。 毎年の事かもしれません。

 

環境について  

大学のキャンパスは主に、今年から出来たRedmond BuildingとJhon Hoster Buldingの2つがあります。 前者は非常にきれいで、一階にはスターバックスがあり、授業の合間に買って食べることが出来ます、少し高いですが。 後者の建物は、非常に複雑の構造をしており、まるでホグワーツ魔法学校のような作りで、最初の頃は、教室を探すのに時間がかかり、遅刻してしまう事がありました。 また、すぐそばに図書館があり、平日は23時まで使うことも可能です。 この二つは隣接しており、また、大抵の寮から歩いてすぐの所です。 私はApollo Courtという寮にすんでおり、そこからは徒歩5分で行くことが出来、近くにはスーパや日本で言うニトリがあり、布団やフライパンなどの日常用品をすべて買うことが出来ます。 また、徒歩5分でCity Centerと駅があり、非常に立地がいいです。 キッチンは他の人とは、シャアはしておらず、家に帰ると現地生とは交流の場はあまりありませんが、部屋が近くの人たちが金曜日や土曜日にパーティーを誘ってきてくれたりはします、しかし、何を言ってるのか分からないので一回も行っていませんが。 他の交換留学生の人の話を聞く限り、キッチンをシャアしたところで、キッチンを汚されたりなどあまりいい話は聞かないので、無理に交流の場を増やす必要はないと私は思います。初めての一人暮らしの方は、無理に頑張らず、家でゆっくり、自炊を楽しみ、料理を学んだりするのもいいのではないかと思います。

 

自由テーマ(サッカー観戦)

リバプールにはLiverpool FC とEvertonという、二つの有名なチームがあり、サッカー文化が非常に根付いている地域です。 毎週末には、パブで試合を観戦することが出来ます。 とてもいい雰囲気で、多くの人はビールを片手に持ち熱く観戦しています。 さらに、相手が強いチームの時は立ち見の人たちで溢れており、すごい熱気で、ゴールが決まった時は、とんでもない事になります。 大学近くや、City Centreに行けば、たくさんパブがあり、平日の試合がない時は、お酒を飲んだりビリヤードをしたり、中にはゲームが設置されており、4人でマリオカートやFIFAをすることが出来ます。 私は、息抜きに学校の終わりにゲームをしに行ったりしています。 また、ビートルズの人がまだ無名の時に、ライブをしていたCavern Clubという有名なライブハウスがCity Centre内にあり、そこでは毎日ビートルズの歌をメインに誰かが演奏をしており、暇な時はいつでも、行くことが出来ます。  そして、Anfield Stadiumには、City Centreからバスで15分で行くことが出来ます。 さらに、Old Traffordにも1時間ほどで行くことが出来、サッカー観戦するのにリバプールは立地がとてもいいです。 チケットの購入方法はチームのホームページからメンバー登録して買うことができますし、駅近くのクイーンズスクエアーというところでも、様々なチケットが買えるそうです。