グローバル教育推進センター交換留学マンスリーレポート

モンス大学
2018年4月号 政策学部 H.O

現地の学生、友人について

同じ授業を受講している現地の学生は、教授に質問や意見を述べる学生もいれば、友達とずっと喋っている学生もいたりとさまざまです。 モンス大学にはバディ制度があり、バディの子と留学前から連絡を取り合ってベルギーでの生活のことや授業のことについて色々教えてもらいました。現地の学生は授業をみっちりとっている学生が多い印象で、予定を合わせてご飯を食べに行ったりはまだできていません。なのでフランス語の授業で一緒になった留学生とご飯に行ったり旅行に行きました。 またモンス大学には日本語を学んでいる学生もいるので、日本語の授業に参加すると、日本に興味がある現地の学生と仲良くなれるチャンスがあると思います。

 

Oostendeについて

12月に台湾の留学生と一緒に旅行へ行った時に訪れた街の一つ、Oostendeについて書きたいと思います。Oostendeは海に面している街で、ブルージュからさらに電車に乗って2駅のところにあります。私は12月に行ったので季節外れで、レストランもあまり開いておらず寒すぎただけですが、今の時期から夏にかけては海を見ながら食事できるレストランがたくさん並んでいてとても素敵な街だと思うので、もし機会があったら行ってみてほしいです。