グローバル教育推進センター交換留学マンスリーレポート

東亞大学校
2019年5月号 国際学部 A.H

・カルチャーショックについて

韓国は隣の国ですが、日本とは違っていて驚くことがたまにありました。

①交通費が安い。韓国の地下鉄、バスの運賃は基本1300ウォンほどで乗ることができます。それに加え、地下鉄、バスの乗り換え割引があるので安い値段でかなりの距離を移動することができます。また、公共交通機関だけでなくタクシーも安いです。私も寮までのバスが終わった時間によく利用します。

②トイレについて。韓国のトイレにはたまにトイレットペーパーが流せないところがあったり、個室にトイレットペーパーが備え付けられていないところもありました。またコンビニにトイレがないことが多いです。

③地下鉄内での物売り。地下鉄に乗っていると偶に物売りに遭遇することがあります。日本では見たことがなかったのでとても驚きました。またお金の寄付を募る人もたまにいます。最初はとても怖いですが、無視をしてれば大丈夫です。

 

・釜山の名物について

私がおすすめする釜山名物が2つあります。

①テジクッパ

釜山で一番の名物です。その中でも釜山駅近くの본전국밥(ボンジョンクッパ)をお勧めします。テジクッパは700円ほどで食べれてとてもお手軽です。

②ティッコギ

豚肉とネギやキムチなどの野菜とを一緒に食べる料理です。私が釜山に来て一番感動した食べ物です。〆にチャーハンまですれば完璧です。

ぜひ釜山に留学して食べてみてください!