グローバル教育推進センター交換留学マンスリーレポート

東国大学校
2013年12月号 経営学部 M.K

この1年を振り返って

私にとってこの一年間は、今までの21年間の中で、たくさん悩み、たくさん学び、とても楽しい充実した1年間でした。私は、語学堂の勉強は、もちろんですが、大学での専攻科目の授業を受講したかったので、前期は、そこまでの語学力を身に付けることを目標にしていました。後期には実際、その授業の大部分を理解出来、韓国語が伸びたと実感し、とてもうれしかったです。友達も、世界中にたくさん出来、韓国語を通してあらゆることを学び、価値観にも触れながら、自分の視野も広げることが出来ました。 より充実した留学生活を送るのには、自分がいかに主体的に動けるかが鍵だと思います。それと同時に、家族の支えであったり、友達の大切さを実感することも出来ました。

 

今後について

就職活動がすぐ目の前にあるのですが、韓国語を使う仕事というのは、正直厳しいので、(もちろんそういった仕事があるなら一番理想ですが、、)韓国留学で学んだこと、コミュニケーション能力等で活かせる仕事に就きたいなと思っています。また、身に付いた語学力も維持できるよう頑張ります。また、韓国語を通じて、仲良くなった各国の友達に会いに、さまざまな国に行きたいと思います。