グローバル教育推進センター交換留学マンスリーレポート

上海師範大学
2014年12月号 経営学部 M.A

1.試験について 12月29日と30日の二日間に期末テストがありました。1日目は听力と口语、2日目は阅读と写作がありました。前回の中間テストと同様で授業を休みがちになるとテストは難しく感じますが、授業に毎回出席し、真面目に取り組んでいれば8〜9割は取れます。听力の内容はほぼ授業と同じでとても簡単でした。口语は二つあり、一つ目は長い文章を流暢に読めるかどうか。二つ目は授業で習った単語や語法を基にお題を出され、自分の考えを答える内容でした。阅读は習った単語を使って文を作る、文章の穴埋め問題、表やグラフの内容について文章で答える、企業と企業の交渉について対話の文章を書く。写作は習った単語を使って文を作る、文章の穴埋め問題、並べ替え問題、決められた格式に沿って文章を書く問題。 2.新年晚会 上海師範大学対外漢語学院で最大イベントである新年晩会が17日と19日行われました。上海師範大学には、2つのキャンパスがあり、1日目は別のキャンパスで開催され、2日目は普段私が過ごしているキャンパスで開催されました。私が参加した演目はファッションショーで14カ国もの国が集まり参加グループの中でも国の数が一番多かったです。第一部は日本の浴衣(それぞれが自分の国の伝統衣装を着る)、第二部は現代のファッションショー、第三部は中国の衣装で、私は第一部と第二部に参加しました。本番までに何度も練習とリハーサルを重ねていても、やはりファッションショーは時間との勝負なので自分の出番までにちゃんと間に合うかどうかというギリギリのところだったのでとても緊張しましたが、終始大きな喝采に包まれてとても楽しむことができました。参加者全員がこの日のためにたくさん練習を重ね、学校側も多くの費用と労力を使いました。観客数が毎年1000人以上で、とても熱気あふれる“新年晚会”ですよ!こんなにも本格的な新年晚会は上海市内の大学で上海師範大学だけだと思います!!