グローバル教育推進センター交換留学マンスリーレポート

フォンティス応用科学大学
2019年12月号 国際学部 N.N

①治安、危険を感じたこと、トラブルについて

 

今月は治安、危険を感じたこと、トラブルについて書いていきます。

オランダは日本、他のヨーロッパに比べるとやや治安が悪いように感じます。

もう一人の派遣生の先輩と学校の帰り歩いていたとき、見知らぬ男の人に突然話しかけられました。おそらくその男の人はオランダ人ではなく移民だと思います。その人は私たちの名前や連絡先を聞き出してきました。引こうとしても執拗に絡んできて、とても怖かったです。

その日からしばらくして、偶然にも寮のすぐ側にあるスーパーでまたその男の人に会いました。

その時も先輩と一緒だったのですが、またしつこく話しかけてきました。いつ一緒に遊びに行けるの?明日は?週末は?こんな感じで誘ってきました。

もちろん、気味が悪いので私たちは相手にしませんでした。

この体験がオランダは治安が良いと平和ボケしていた私の認識を変えました。

どの国も”絶対にその国は安全だ”なんて言い切れません。こちらは日本とは全く環境が違います。海外で生活をするなら最低限の自己防衛能力を身につけておく必要があると思います。

当たり前ですが、できるだけ夜は一人で出歩かない、知らない人に話しかけられても相手にしない。

冷たいようですが、自分の身を守ることが一番大切です。話しかけて来た人が良い人か悪い人かすぐに判断することは不可能です。

オランダに来たばかりの私は先にも書きましたがかなり平和ボケしていました。だから少しなら大丈夫と夜出歩いたり、英語もあまりわからなかったので、知らない人に話しかけられると、とりあえずニコニコ挨拶をしていればいいと思っていました。

今考えると本当に危なかったと思います。

私はこの体験から”日本とは違って海外は油断禁物”ということを意識しました。

 

 

②学校が休みの日の過ごし方

 

今月の自由テーマは学校が休みの日の過ごし方について書いていきます。

ちなみに私はかなりのんびりするのが好きなインドア派です。

予定が特に無い休みの日は基本昼過ぎまで寝ています笑 そのため動き出すのは昼からで、起きてすぐ昼ご飯を食べます。その後、スーパーに行ったり、洗濯物をしたり、学校の課題などを始めます。寝る前はYouTubeで動画を観たり、気が向いたら英語の単語帳を見て勉強したりと本当にダラダラ過ごしています笑

予定がある日はたまーーーに先輩や友達と学校の近くのジムに行きます。

最近水着を買ったのでジムのプールを利用してみました。設備がしっかりしていて、とても良かったです。

あとは誰かの家に多い時は10人ぐらいで集まって夜中までお喋りします。人狼ゲームをしたり、サイレントゲーム?をしたり、ハリガリというカードを使ったゲームをしたり。

この時間が何よりも一番楽しいです。国籍とか年齢とか関係なしにみんな仲良しなので。

前期の授業が終わって留学生のほとんどが帰ってしまいます。せっかく仲良くなれたのに、お別れはすごく寂しいです。

留学生活は4ヶ月目に突入しました。個人的に毎日がとても短く感じます。だからこそ1日1日を大切にしたいです。