グローバル教育推進センター交換留学マンスリーレポート

リネウス大学
2016年6月号 国際文化学部 T.S

①この留学を振り返って

今回初めて、海外に行ったことがなかった自分が極寒の土地スウェーデンに約一年間の長期滞在させてもらい得たものは非常に多かったです。とりわけ、価値観や考え方が180度変わり、どんなことに対しても日本にしか居たことがなかった時に比べ柔軟な考え方ができるようになった気がします。それは、日本人という同じグループの人しかいない安全で快適な場所から飛び出して、世界でいろんな人がいていろんな考え方をする人がいるんだと気付いたからに他なりません。留学先に向かう途中、不安や期待が混じった感情で胸がモヤモヤし、十分に物を食べることができず、一睡もできなかった自分が、帰りの飛行機では、そばの食べ方に夢中になっている外国人のおじさんを積極的に助けようとしていた自分を振り返ると、この留学に悔いはなかったと言えます。

②帰国後どう留学経験をいかす予定か

自分は留学に行く前は外国人の方と一度も話したことがなかったですし、もちろん友達もいませんでした。しかし、無理やり異文化圏に飛び込むことで外国人にたいする怖さというか苦手意識がなくなり、逆に日本を知ってもらいたい、日本はこんなに良い国なんだぞといことを伝えたいという思いが強くなりました。なので、今後は留学で変わった自分の価値観を大切に、もっといろんな国、特にアジア圏を見て回り、日本の良さを伝え、ファンを増やしていけるような人間になりたいと考えています。