グローバル教育推進センター交換留学マンスリーレポート

ヴァーサ大学
2019年9月号 経営学部 M.M

オリエンテーションについて

ヴァーサ大学は5日間オリエンテーションが行われます。私の場合は8月26日から30日でした。たくさんの友達ができる良い機会でもありますし、履修登録や学生証の取得など今後必要になる事をこの期間に行うので必ず参加しなければなりません。

ヴァーサ大学はチューター制度があり、履修登録や大学のシステム、また日常生活で困った事があればチューターの方が教えてくれます。私はオリエンテーションが始まる5日前にヴァーサに着いたので、その間に生活に必要な物を揃えました。その際に、スーパーの場所を案内してもらったり、simカードとwifiの設定を手伝ってもらいました。

オリエンテーション期間は、図書館の使用方法、フィンランドの口座の作り方、また授業やテストについての説明等が2日間あり、その後チューターグループ(約20人)に分かれて食堂でお昼ご飯を食べたり、キャンパスツアーやヴァーサ市内のツアーが行われました。その他にも、チューターが多くの留学生が交流出来るよう、様々なイベントを用意してくれます。この期間が一番友達が出来やすいと思います。私も多くのイベントに参加して、たくさんの学生と仲良くなれました。

 

ヴァーサに着いてから

ヴァーサに着いてからオリエンテーションが始まる前にした事、しておいた方がいい事を書きます。

⑴インターネット環境                                                                                                

  1番最初にした事は、インターネット環境を整える事です。インターネットケーブルがあれば直ぐにする必要はないですが、私は持参していなかったのでR-kioski(コンビニ)にsimカードとwifiルーターを買いに行きました。レジで滞在期間と携帯の機種を伝えると店員さんが合ったものを選んでくれます。その他月々の支払いもR-kioskiで出来るので、予めチューターに場所を聞いておくといいと思います。

⑵自転車

自転車は早く購入される事をお勧めします。ヴァーサ市内の留学生が自転車を求めるので、なかなか手に入りません。私は購入するまでに5日間かかりました。チューター企画のイベントで自転車で大学から7km離れた湖に行く企画があったり、何かと自転車は必要になります。ただ、中古自転車を取り扱っているお店は1店舗しかなく、1日約10台しか売られていないので早めに行動する事をお勧めします。Facebookでも購入する事が出来ますが、大抵壊れていたり問題があったりするので、あまりお勧めはしません。

⑶学生証の取得

オリエンテーションの前に学生証を取得しておくと、オリエンテーション期間中に食堂でご飯を食べる際に割引が使えます。なので、学生証があると2.6〜3.6€ですが、学生証がないと約7€支払うことになるので、なるべくオリエンテーション前に取得される事をお勧めします。また、取得する際に電車の学割証明証が貰えるので、大抵の学生はそれ使ってフィンランドの違う都市に行ったりします。これらを取得するにはFinnish IDカードが必要になるので必ず持参して下さい。

分からないことばかりで不安も多少はありますが、それよりもこれからの出会いや、 オリエンテーションで友達もでき、ヴァーサについて知ることが出来たので、今後の大学生活がより楽しみになりました。