グローバル教育推進センター交換留学マンスリーレポート

カリフォルニア州立大学 ノースリッジ校
2015年2月号 国際文化学部 N.S

余暇の過ごし方

How to Spend My Free Time!!

*Friday and Saturday

私は金曜日に授業を入れていません。なので毎週3連休です。アメリカに来て前半は毎週金曜日にあるIESCのコーヒーアワーに行っていましたが今では金曜日は宿題や家のことを片づける日になっています。たまにパーティに誘われるので英語に触れようと思い夜出かけることもあります。土曜日も同じような感じです。宿題を済ませるか、家のことを片づけるか、あとは一人で過ごすことが多いです。

*Sunday!!

日曜日は毎週ノースリッジから車で少し行ったところにあるパサデナの日本人教会に通っています。ノースリッジに住んでいる友達にはじめ誘われそれからはほぼ毎週通っています。私の日本人の友達は基本その教会で作りました。その教会は私が知っている日本の教会とは違い教会に通っているほとんどの人が若者です。日曜日はその教会で礼拝を受け、礼拝の後は皆でおしゃべりをしてバイブルスタディをします。第四日曜日はバイブルスタディの代わりに皆でスポーツをして汗を流しています。そしてそのあとは牧師さんの家にお邪魔して晩御飯を皆で食べます。皆でご飯を食べ、ゲームをし、おしゃべりをして日曜日には適さない夜11時過ぎに帰路につきます。初めて来たときは宗教というものに戸惑った私ですが、今ではみんなに会わないと次の一週間乗り越えられないといえるぐらい私にとって大切な場所になっています。宗教というものを知っているようで知っていなかった私は毎週新しいことが知ることができ学ぶことができるのでとても楽しいです。また一人暮らしだと当たり前ながらごはんは一人で食べることが多いです。牧師さんの家での皆で食べるごはんは一人の時と比べ物にならないくらい美味しいです。

内容のほとんどが日曜日のことになってしまいましたが、これが私の週末の過ごし方です。

 

Spring Semesterが始まって

冬休みも終わり、spring semesterが始まりました。一年の留学期間も折り返し地点を通過し、残すところあと3か月ほどです。アメリカの暮らしにも慣れ、メンタル面も来たころと比べるとだいぶ安定しています。このspring semesterで私は13units 、5つの授業をとっています。ちなみにMacbethへの参加でも単位(3units)を得ることができますfall semesterの時の自分tの比べると、listening skill もspeaking skillもついてきたように思います。まだまだ授業内容を完璧に理解するには程遠いですが、秋セメでは頭の中で英語から日本語に変換していたのが、今ではほぼ変換する必要がなくなり理解する速度が速くなりました。以前は英語をしゃべるとなると慌ててパニックになることも多かったのですが、今は以前より落ち着いて英語を喋れるようになり、間違っても慌てず堂々と訂正する度胸を得ました。秋セメではクラスメイト、先生、全ての人が初対面でしたが、春セメは前のセメスターで知り合ったクラスメイトがどの授業でも数人います。彼らの存在は、私にとってとても力強く、精神的にとても助けてもらっています。変わったことといえば、宿題の量でしょうか。前のセメスターと比べて増えました。ですが、fall semester のおかげで英語の力をスキルアップすることができたので次の段階へのステップアップのためにはうってつけかなと前向きにとらえています。残りの留学期間、精一杯学び、日本に胸を張って帰りたいと思います。