グローバル教育推進センター交換留学マンスリーレポート

クワントレン・ポリテクニック大学
2013年9月号 経営学部 N.H

1.オリエンテーションについて

僕が参加したオリエンテーションは8月26日から30日にかけて行われました。このオリエンテーションは留学生だけで行われていて、参加不参加は自由です。僕は3日目以外のオリエンテーションに参加しました 。1日目はサレーキャンパスでパーティが行われ、いろんな国の留学生と顔合わせをしました。国によって英語が聞き取りにくいこともありましたが、どの留学生もゆっくり話してくれたおかげでお互いのことを話すことができました。2日目はリッチモンドキャンパスの生徒の入学式でした。入学式は学長の話を聞いたり、大学でどのように生活し有意義なものにするかという話を聞きました。3日目は参加せず4日目はリッチモンドキャンパスで留学生を対象としたオリエンテーションが行われました。今回は主に勉強のやり方や時間の使い方についての講義を受けました。課題が授業後必ずと言っていいほど出されるので、時間の使い方は本当に大切だと実感しています。講義の後、留学生でダウンタウンに4-D映画を見に行くことになり、多くの留学生と話す機会が持てました。5日目はPNEという遊園地に行きました。日本のようにアトラクションばっかりという感じではなく、showや動物と触れ合うという動物園の要素が多かったです。この1週間は、とても有意義で留学生の友達を作るよい機会なのでオススメです


2.交通機関について

 

交通機関はトランスリンクという会社が全てまかなっています。主に利用するのがバス、スカイトレイン、あまり利用しませんがシーバス、これらが主な交通機関です。バスは場所によって変わりますが、リッチモンドは朝5時30分くらいから夜12時くらいまで動いています。その上、利用者が多い朝や夕方は10分に1本くらいのペースでバスが来るので便利です。しかし、夜9時以降や土日は本数が少ないので時間を調べておく必要があります(特にサレーの方が少ないらしいです)。

 

スカイトレインは無人電車です。こちらも本数が多いので不便と感じることはありません。シーバスは名前の通り海を渡る乗り物ですが、ノースバンクーバーに行くためなど観光をする時に使うものなので頻繁に利用することはありません。これら3つの交通機関は1つチケットを買えば1時間30分以内ならどれでも乗り放題ですが、バンクーバー、リッチモンド、サレーの3つのゾーンによって金額が変わります。1ゾーンを買えばそのゾーンでしか移動できず、3ゾーンチケットを買えば全て周れるという感じです。なので、移動する距離と時間によってチケットを買う必要があります。また、スーパーやドラッグストアでマンスリーパスを買うこともできるので、これを利用する方が便利です。