グローバル教育推進センター交換留学マンスリーレポート

南ミズーリ州立大学
2014年9月号 経済学部 W.Z

大学の施設について

南ミズーリ州立大学は13個のAcademic Buildings、8個のAthletic Facilities、6個のStudent Support Facilities、5個のAreas of Special Interest、5個のCampus Support Facilitiesと11個のResidence Hallsです。

Academic Buildingsについて、13個の施設はAnderson public safety center、Fine arts complex、Gene taylor hall、Health sciences、Heames hall、Kuhn hall & Kuhn annex、Mansion annex、Reynolds hall、Robert W. Plaster free enterprise center、Spiva library、Thomas E. Taylor performing arts center、Ummel technology buildingとWebster hallです。学生はこの施設を利用して、授業を受けることができます。

Athletic Facilitiesについて、8個の施設はCross country track、Hal bodon soccer field、Joe becker stadium、Kungle & Wild softball fields、Leggett E. young gymnasium、Robert W. plaster sports complex、Tennis courtsです。学生はこの施設で好きな運動することができます。

Student Support Facilitiesについて、6個の施設はBeimdiek student recreation center、Billingsly student center、Dianne mayes student life center、Ralph L gray alumni center、Willcoxon student health centerです。この施設は学生の学生生活をサポートしてくれます。

Areas of Special Interestについて、5個の施設はBiology pond、Oriental bridge、Picnic shelter、Stults memorial garden、Flag of freedom plazaです。学生はこの施設で、学生活動をすることができます。

Campus Support Facilitiesについて、5個の施設はCampus fire safety & environmental health、Grounds shop、Hempen house、Physical plant、University police departmentです。この施設はStudent Support Facilitiesと同じ、学校と学生の生活と活動をサポートしてくれます。

Residence Hallsについて、11個の施設はBlaine hall、Dishman hall、Dryer hall、East hall、Gockel hall、Headlee hall、McCormick hall、Maupin hall、Mitchell hall、Stegge hall、Stone hallです。この施設は学生の寮です。