グローバル教育推進センター交換留学マンスリーレポート

南ミズーリ州立大学
2015年2月号 国際文化学部 H.K

①    余暇の過ごし方

私は主に週末はフレンドシップファミリーと過ごしています。一緒にお料理をしたり、買い物に出かけたり、映画を見たり…。サンクスギビングやクリスマスは一緒にお祝いし、のんびりとした時間を過ごすことができています。5世代揃う大家族のなかでアメリカの歴史や家庭料理、生活スタイル、様々なことを教わり体験しています。本当の家族の一員として迎えいれてくれる家族がいるので、さみしいと感じることはほとんどありません。ジョプリンは車がないと大学からも出ることができませんが、いつも気にかけてくれる人たちがいてくれることに感謝しています。

②    自由テーマ

2月12日、ファミリーに4人目のお孫さんが生まれました。すぐ病院においでと、生まれたその日に赤ちゃんに会うことができました。体重は5000グラムを超えていて、アメリカでの標準よりも大きな赤ちゃんでした。ファミリーの幸せの瞬間に立ち会うことができ、私も幸せいっぱいになりました。

赤ちゃんが生まれる前には、Baby Showerというパーティーが開かれます。これはアメリカ発祥の行事で、妊婦さんが8ヶ月あたりの安定期に入る頃、親しい友人や家族と赤ちゃんの誕生を祝う行事です。パーティーの最後にはみんなで妊婦さんを囲み、赤ちゃんが無事に生まれることを祈りました。