グローバル教育推進センター交換留学マンスリーレポート

南ミズーリ州立大学
2015年2月号 経済学部 K.Y

余暇の過ごし方

アメリカに来てから洋楽を常に聞いています。英語の勉強のために映画を見たり、趣味である、絵を描いたりもします。しかし基本的に余暇は友達と遊んでいます。日本にいる時からそうでしたが、友達からの誘いはどんなに忙しい時も断ったことはないし、暇なときは友達を誘って遊びに行きます。せっかくの貴重なこの短い留学期間、できるだけアウトゴーイングを心がけ、いろんな人といろんな話をして、いろんな経験を積んで帰るつもりで頑張っています。

正規学生の寮費について

正規学生は授業料と寮費が免除と知らされていると思います。実際授業料は全額免除です。しかし寮費については少し決まりがあります。MSSUには、private room(1人部屋 bath room フロアで共有), east hall(2部屋各2人 bath room 2人で共有), apartment(2部屋各2人 bath room 2人で共有), traditional(2人部屋、bath room フロアで共有)4つの量のタイプがあります。料金が高い順に並べましたが、正規学生が免除されるのは traditional roomの料金だけです。ほかのタイプに住むことも可能ですが、差額を払わないといけません。実際僕は全額免除と聞かされていたのでprivate roomを選びましたが、差額を払わされました。差額といっても大金なので、この情報を知っているのと知らないのでは寮を選ぶ際のチョイスが大きく変わってくると思うので、注意してください。