グローバル教育推進センター交換留学マンスリーレポート

マードック大学
2011年6-7月号 国際文化学部 N.Y

冬休みについて

こちらの冬休みは約二カ月ありました。最初の1週間は勉強からの解放感からダラダラと過ごしていました。今回の長期休み、旅行へいこうと思っていましたが、案外こちらの物価の高さで生活費が厳しく、金銭的に旅行は無理だと諦めました(笑)そんな私は二ヶ月間パースから一歩も出ずにのんびり過ごしました。四回生なので卒論のリサーチをちょくちょく進めたり、友達と遊びに行ったり~といったホリデーでした。長期休暇になれば現地の友達と疎遠になってしまうのではと心配していましたが、あいかわらず皆フレンドリーでいろいろなイベントに誘ってもらいました!BBQ、スケート、ボードゲーム大会、パース1のイタリアンレストランにも行きました(笑)

休暇中私にとっての初めての試みはサッカーでした!こっちの友達が毎週マードックのジムを借りて、みんなでフレンドリーサッカーをすることになったので、超初心者ながら参加させてもらいました(笑)スポーツは言葉を超えると言いますが、確かに普段あまりコミュニケーションを取れていなかった友達ともサッカーを通して何か熱い絆で結ばれた気がしました。それからというもの、機会があればマードックの周辺をランニングするようになりました。日本と違って緑が多い国なので走っていると気持ちがいいし、とても息抜きになります。

もうすぐ冬休みは終わりますが、月末に姉がパースに遊びにくるので、その時はロットネスアイランドやチョコレート工場など、有名なところに連れて行きたいと思っています。

現地の友達です!朝までボードゲームをしてました!(笑)