グローバル教育推進センター交換留学マンスリーレポート

マードック大学
2020年3月号 国際学部 S.O

〜オーストラリアでの留学生活〜

 

2月7日にオーストラリア、パースに到着してから一ヶ月が経ちました。今月のレポートでは環境、オリエンテーションをしていこうと思います。

 

環境(大学施設、サービス、住居、街並みなど)

大学の施設については、非常に充実していて、ジムの完備、オールデイでの図書館、24時間警備などセキュリティ、施設において不自由を感じることなく生活する環境が揃っています。ジムについては有料ですが、他の物に比べて学生の値段がとても安くされているので気軽に使えるかと思います。僕の住居は北側の学生寮の5人部屋です。(南側にもあり、そちらは旧学生寮で8人などの部屋もあります)

綺麗に保たれていて生活はしやすいかと思います。

 

オリエンテーション

マードック大学では、オリエンテーションを始めるまでの休日でビレッジや、ニューカマーへのウェルカムパーティーが多く開かれています。そのためそこで友達を作ることもできます。また、オリエンテーションウィークでは説明会が開かれていますが、それらは専攻しているメジャーごとに開かれているため、日本人の交換留学生はメジャーを専攻しているわけではないので注意が必要です。

 

 

パースの街並み