グローバル教育推進センター交換留学マンスリーレポート

チュラロンコン大学
2014年10月号 経営学部 H.M

授業紹介

自分はチュラの経営学部にあたるBBA international courseに留学しています。大学自体は19の学部があり、基本的には自分の分野の授業で、他の学部の授業を1つだけ受講することができます。多くの授業は月曜日から土曜日まで開講されています。3、4年生用の授業は内容が難しく、1、2年生用は内容が優しいので、バランスをとりながら授業を受講することをお勧めします。
クラスメイトはinternational courseのタイ人と留学生です。留学生は、ヨーロッパやシンガポールから主に来てます。自分の学部だけで100人います。ここのタイ人はかなり英語が上手く英語でコミュニケーションは簡単にとれます。

International business law Principle of marketing Entrepreneurshipの3つの授業をとっています。自分は経営学の勉強をしたかったので、これらの授業をとりました。Entrepreneurshipは、business planを作ったり、実際に企業家を尋ねるという実践的な授業などですごく勉強になります。この写真は社会企業家に会いにいったときの写真です。

タイの国について(お金編)

タイに来て、3ヶ月目に入るところです。ここで、お金について触れておこうとおもいます。自分の場合、お金がかかるのは、食費と交通費と語学学校代です。8月のお金は約4万バーツ、9月は約1万5千バーツでした。8月初めは、生活するためのものを買わないといけないので、少しお金がかかります。旅行はタオ島、フアヒン、スコータイ、にいまのところ旅行しました。

だいたい1ヶ月の食費は5000~6000バーツです。だいたい1ヶ月15,000~20,000の間で過ごせると思います。そして、チュラから5ヶ月間だけ月に4,000バーツもらっています。日本円だと4万5千〜6万円で生活していることになります。

お金の引き出し方は新生銀行で、タイバーツで引きひきおろしてます。現地ATMでは余分に手数料150バーツとられてます。また、チュラの学生証にはSCBの銀行と提携して、銀行口座を開くことができます。普段、この学生証の口座にお金をいれておいて、必要なときに引き出すのがいいでしょう。

 

8月

9月

10月

語学学校

10,000.00฿

0.00฿

3,800.00฿

食費

5,500.00฿

6,000.00฿

5,000.00฿

旅行

14,000.00฿

3,000.00฿

2,500.00฿

日用品

6,000.00฿

1,000.00฿

200.00฿

その他

5,000.00฿

5,000.00฿

3,000.00฿

合計

40,500.00฿

15,000.00฿

14,500.00฿