グローバル教育推進センター交換留学マンスリーレポート

大連外国語大学
2014年3月号 国際文化部 S.K

・環境について  3月も終わりに近づき大連も少しずつ暖かくなってきました。今月のテーマは環境なので、私の住んでいる寮について紹介します。私が今住んでいる寮は今年出来た新しい寮で、部屋は広くとてもきれいです。部屋は2人部屋で、ベッド、机、椅子、クローゼットがそれぞれにあり、テレビ、トイレ、シャワー、洗面台もついています。しかしポットやドライヤーなどの生活用品はついていないのでルームメイトと共同で買いました。普通に生活する面では快適だと思います。しかし私の住んでいる寮にはWi-fiがないため、携帯の通信速度がすごく遅くネット環境がとても悪いです。パソコンに有線をつないでインターネットを使うことは可能ですが、時間帯によっては回線がつながらずインターネットに接続できないこともしばしばあり不便だと感じることもあります。またキッチンがないためなかなか自炊をすることができず、食事はほとんどが外食です。他にもシャワーに入る時間があまりにも遅くなりすぎると水やぬるま湯しか出なかったりするので早めに入るように心がけています。布団は無料で借りることができます。しかし毛布はついておらず、部屋の暖房もあまりきいていないので寒い場合は自分で毛布を買う必要があります。洗濯は、寮の地下に共同で使う洗濯場があります。洗濯する時は、出来るだけ洗濯ネットに入れて洗濯する方が服は傷みにくいし、持ち運びも楽なので、多めに洗濯ネットを持ってきた方がいいと思いました。 ・大学施設について  大学内には、寮や教室棟のほかに図書館、食堂、総合棟、体育館、テニスコート、グラウンドなどがあります。食堂は地下1階から3階まであり、ラーメン、チャーハン、ワンタン、餃子、ビビンバ、鍋、お惣菜など様々な料理があり、種類もとても豊富です。朝も早くから開くので授業前に軽食を食べに行く生徒も多いようです。総合棟は、スーパーがあったり文具、雑貨、フルーツ、携帯などが買えるお店があったり、美容室、レストラン、フードコートがあったりと複合施設のような建物です。ほとんどの日用品はこの棟で買いそろえることができます。体育館にはバレーコートやバスケットコートのほかにバドミントンのコートや卓球台などがあります。体育館は基本自由解放なので、ラケットやボールを持っていくと誰でも自由に利用することができます。大学の授業は午前中で終わってしまうので、私はよく友達と一緒に体育館に行って運動をしたりしています。大学の図書館はすごく広く、日本語のみの本を多くそろえてある階もあります。理数系の本や心理学などの専門的な本から小説、漫画、絵本などの様々な種類の本が置かれています。机や椅子も数多く設置されており、落ち着いて勉強できる環境だと思います。