グローバル教育推進センター交換留学マンスリーレポート

東呉大学
2020年7月号 国際学部 K.A

1.日本から持ってきてよかった物

日本から台湾に持ってきたものでよかった物は、日本で買った薬です。台湾に来て間もないころは、ご飯を食べた後必ずおなかを壊していました。その頃は日本から持ってきた薬はかなり役に立ちました。台湾にはたくさん日本のものが売っているのですが、日本で売られている値段より少し高いです。また、外国人が日本に来て薬を爆買いするほど、日本の製品は世界でも品質が高いと評価を受けています。どの国に行くかかまわず、留学する際には、日本から薬を持って行くことを強く勧めます。

 

日本から持って来た薬

 

 

2.台湾の食べ物

私が台湾の食べ物で一番好きなものは臭豆腐です。臭豆腐は臭いで有名ですよね。台湾の夜市に行くと必ず臭豆腐の匂いがします。初めて夜市に行ってあの匂いを嗅いだ時は、絶対に食べたくないと思いました。初めて匂った時はそれぐらい臭いと感じました。ある日、台湾の友達が食べていた臭豆腐を一口分もらい食べてみると、臭いにおいはせずにとても美味しかったです。それ以来、夜市に訪れると必ず臭豆腐を食べるようになりました。二つ目は豆花という食べ物です。簡単に言うと少し甘い豆腐です。店にもよりますが、2種類それか3種類のトッピングをすることができます。夜ごはんを食べ終わった後、よく食べます。台湾に行く際には是非食べてください。
臭豆腐
臭豆腐


豆花