グローバル教育推進センター交換留学マンスリーレポート

フォンティス応用科学大学
2020年3月号 政策学部 R.F

①この留学を振り返って

 

新型コロナウイルスの影響で急遽帰国となりました。

あと4ヶ月長く滞在できたら、あともう1セメスターみんなと受けれたらと帰国してからずっと思っています。

この7ヶ月、たくさん辛いことも楽しいことも経験しました。日本に帰りたいと思ったこともありました。

それは甘えで、英語での意思疎通がスムーズに行くようになるとそれも無くなりました。

留学当初は、英語もろくに話せませんし、土地も初めてだったので

困ることがたくさんあり、日本に帰りたいと思う日々でした。

しかし、それも慣れてきて英語での意思疎通が可能になると

日本に帰りたいと思わなくなりました。

留学で私のスピーキング力とリスニング力はかなり上がりました。

 

 

②帰国後どう留学経験を活かす予定か

 

留学をして、私は日本のサービスや技術の素晴らしさを実感しました。

そのため、私もその素晴らしさを世界に発信できる人材になりたいと思うようになり、就活をしていました。

しかし新型コロナウイルスで受けていた会社が今年の採用を中止しました。

そのため、今年はその夢は諦めましたが将来は必ずその仕事ができるように

日々勉学に励みたいと思っています。