グローバル教育推進センター交換留学マンスリーレポート

リネウス大学
2016年3月号 国際文化学部 T.S

①余暇の過ごし方

休日の過ごし方は人それぞれと思います。授業のシステムが違うので、自分の好きな時期に授業を入れないで旅行しに行くことなどもできますし、日帰りでも週末にちょっとストックホルムやコペンハーゲンに行ったりなんかもできるので立地はこの大学は完璧です。そうでなくても、図書館で勉強したり、ジムに通ったりとできることはたくさんあるので、好きなことをすればいいと思います。自分は普段スウェーデン人の友達と遊んでいますが、最近は暖かくなってきたので、釣りやテニスをしたいと考えています。

②最近、日中時間が長くなってきて、3月末なのに7時半を超えてもまだ明るくて八時過ぎ頃にやっと暗くなるという、異常な日常にびっくりしています。このまま夏になるともっと日照時間が伸びて、日の沈まない白夜になるんだと思います。白夜といえば、この間チュニジア人の友達としゃべっていた時だったのですが、チュニジアでは多くの人が宗教の影響で、一ヶ月間太陽がでている間は飲食できないという期間があるらしいです。そして彼らは白夜について聞いた事がなく、自分がそれについて話すと、青ざめた顔で彼らの文化について語り始めました。つまり彼らは今年、一ヶ月間飲食禁止の日々を迎える可能性があるとう事です。それを聞いた自分は非常に気の毒に思いましたが、「どこか別の国に旅行して逃げれば?」と苦笑いでアドバイスしておきました。