グローバル教育推進センター交換留学マンスリーレポート

リネウス大学
2019年3月号 国際学部 M.T

余暇の過ごし方

2セメスター目はスケジュールが大体定着してくるので紹介したいと思います。勉強内容が難しかったりテストやアサインメントがある時はやはりイベントなどがあっても参加せずに図書館で勉強漬けになったりします。それでも平日は毎日必ず図書館に行くようにし勉強を癖づけるようにしています。リネウス大学では毎日色んなイベントが開催されていて人との出会いが本当にたくさんだと思います。勉強に余裕があるときは平日にも参加していて、特に木曜日のカラオケナイトには毎週参加していて、その他にも興味があるものを見つけたら参加しています。友達と家でMovie Nightをしたり、Fikaをしたり、ご飯を持ち寄ったり一緒に作ったりしてディナーなどアットホームな過ごし方もします。それから少し授業に大きな休みがある時には他のヨーロッパの国に旅行に行ったりします。大体前期から4,5回ぐらい行きましたが、これはヨーロッパ留学の一つの魅力かなと思います。

・ジム

その週の忙しさによりますが、週に2~4回ジムに行きます。日本よりもジムがとてもポピュラーで毎日行くという人も少なくないです。私の住んでいる近くでも3つ程ジムがあり、私はキャンパス内のOlympenというジムに通っています。1セメスターで109kr(一万円程度)で朝9時から夜10時まで自由に使用できます。

・バドミントン

私はスポーツがとにかく好きで、バドミントン部に入っていたこともあり週に3回バドミントンをしています。一つは毎週土曜日にVIS(Vaxjo International Students)とが運営しているSports Saturdayというもので一つの体育館でバレーボール、バドミントン、卓球、バスケなどを行っています。最近は暖かくなってきたこともあり、よりたくさんの留学生や現地学生が参加しています。後の二回は水・金曜に友達に紹介してもらった金曜日はマスターの中国人学生が運営しているバドミントンクラブみたいなもので、これもOlympenで行っています。個人的にスポーツが大好きな事と、スポーツを通しての方が私は友達になりやすく、スポーツイベントはとても良いなと思います。

 

たくさんのイベント

今回イベントの事について少し書いたのでもう少し紹介したいと思います。

Vaxjoは大きくて綺麗な自然がとても魅力的なので、自然と関連したイベントもたくさんあります。例えば、あるイベントグループは毎週日曜日などに朝11時から4時まで皆で集まり森を歩きその後に森の中でFikaしたりします。ベクショーの森は湖がそばにあるので水辺に移る景色などもとても楽しめます。

・campfire

私のお気に入りのイベントは皆で森の中でしたキャンプファイヤーです。夕方に森に集合してみんなで火をおこして囲み、その火でマシュマロやソーセージを焼いたり、誰かがギターを弾いていたり、池のそばから見える夜景を眺めたりとても素敵なキャンプファイヤーでした。

・Movie Night

毎週大学のある教室で行っているVIS主催のMovie Nightがあります。ある映画を皆で大きなスクリーンで鑑賞するのですが、またポップコーンなどが提供されたりしてFikaをしながらみんなで楽しみます。映画を見終わった後にはみんなで映画についてレビュー、プチディスカッションします。そこでも違う国の色んな考え方だったり価値観をシェアできるのも興味深いです。

・Syria Cup

私がよく目にするのもので、学生主催の小さなフットボール大会が開催され、皆でスポーツを楽しむのと共にそのみんなからの参加費を集めてシリアなど途上国にドネーションするというイベントがあります。こういった目的の下で行われているイベントには楽しいのもそうですがいつもとても素晴らしいなと感じています。