グローバル教育推進センター交換留学マンスリーレポート

セントラル・ランカシャー大学
2017年12月号 文学部 M.K

①   治安、危険を感じた事、トラブルについて

プレストンの治安は悪いと感じたことはありませんし、むしろいいと感じます。学生の街といった感じなので、街に出ていても学生を多く見かけます。あとは老夫婦の方や、小さな子供連れの家族だったりを見かけます。夜遅くでも人は必ず歩いていますので、怖いと感じることは今の所ありません。

 

②   寮について

私はIQkopaという寮を選びました。一番大きくて新しいと感じたのでここを選んだのですが、確かに新しくて綺麗な方だとは思いますが、他の寮とクオリティはさほど変わらないように感じます。もちろん値段も一番高かったと思います。とても大きいので安心感はかなりありますが、納得ができない部分もあることはあります。寮を選ぶ際は、過去にIQkopaを選んでいた人が多いからという理由でここを選ぶ必要はないかなとは思います。場所はかなりいい位置です。他にもこのあたりの場所にたくさん寮はありますので色々探してみてください。ちなみに私は4階なので階段を毎日上がり下りしています。もう当然慣れましたが、運動だとおもって毎日登っています。キャリーがある時は死ぬかと思うくらい大変でしたが、筋トレだと思って頑張っていました。だいたいどこの寮も4から6人程度です。フラットやビルディングでパーティをしたりしています。他のビルディングの友達ができたりと、人が多いぶん確かに楽しさはあるかもしれません。あとは、ランドリーはかなりいいです。清潔ですし、24時間使えて、コモンルームも広いです。他の寮は10時までのところがあったりするみたいですが、ここは近いし、夜中でも朝でも回せるのはありがたいです。