グローバル教育推進センター交換留学マンスリーレポート

セントラル・ランカシャー大学
2018年12月号 国際学部 T.M

治安、危険、トラブルについて

僕自身、イギリスに来て今まであまり危険を感じたことはありません。私の住んでいる場所の治安は悪くはなく、ただ夜になると酔っ払いの人が多いくらいです。ただ留学中に多くの人が感じるトラブルとしてフラットメイトとのトラブルが多いと思います。幸い、僕のフラットでは大きなトラブルはありませんが、フラット生活ではキッチンやトイレを共有するので、そのような共有スペースは綺麗に使うことと、たまにフラットメイトが使った食器が洗っていなかったり、汚く使っていた場合はしっかり注意をかけることも大事だと思います。

 

フランスでの出来事

イギリスではあまり危険を感じたことはないのですが、先日パリに旅行に行った時にスリに遭いかけたので今回はそのことについて書こうと思います。以前からよくパリはスリや置き引きが多いと聞いていたのでパリに旅行した時に注意をしていたのですが、やはり日本では考えられない手口でスリをしようとするので今回私がされたケースを紹介します。今回僕がされたのは「集団スリ」でした。地下鉄の中に入ろうとした時に、横から子供二人が横入りしてきてドア付近で僕が地下鉄の中に入るのを阻み、僕の背後にいた彼らの母親らしき人がスリを行う手口でした。幸い、子供を押しのけて地下鉄の中に入りスリには遭わなかったのですが日本ではありえない経験だったのですごく驚きました。パリを始めヨーロッパの有名な都市ではそのような集団スリやいろんな手口でスリをする人がいるので、今回の件で改めてスリなどに対する対策や知識を知っとかないといけないと思いました。なので、皆さんも留学する際はしっかり準備してきてください。