グローバル教育推進センター交換留学マンスリーレポート

カリフォルニア州立大学 ノースリッジ校
2013年3月号 経営学部 R.N

◇日本から持ってきたらよかったと思う物について

カリフォルニア、とくにロサンゼルス周辺には日本の食品や日用品を取り扱うスーパーマーケットがたくさんあります。学校の近辺にもGaralliaという韓国の大きいスーパーマーケットがあるので、そこで冷凍食品からスナック菓子、カレーや餃子、調味料まで調達することができます。少し車でダウンタウンの方まで下ればリトルトーキョーやトーランスといった日本人コミュニティーの地域があります。そこでは日用雑貨や化粧品などどのような物でも大抵手に入れることが可能ですので、あまり普段から日本の物に困ることはないと思います。しかし値段は少し高いですから、一年間使えるような調理器具やこれだけは、というお気に入りの食材(例えば調味料、ふりかけなど)があれば持ってきてもよいかと思います。食材に関しては必要なものが手に入らないような環境ではない、ということです。

ただし、特に女性の方には重要なことかと思われますが、化粧用品や日焼け止め、シャンプーリンスなどはとくに高くなっています。それに日本のマーケットは十分にありますが、すべての商品が揃っているというわけではありません。いつも使用している(自分の肌や髪にあった)ケア用品があるのならば、余分に持ってくることをお勧めします。私はこちらに来て環境の変化やストレス、水(蛇口からでてくる水は硬水です)などの原因から肌のトラブルをおこし、自分の肌に合う化粧水や他のケア用品が必要になり、両親に日本から送ってもらうことになりました。アメリカのものと比べて日本の品質クオリティーは非常に高いです。化粧品類ならいくつか持ってきてもかさばらないかと思いますので持ってくるようにしてください。

あととても大事なことは、薬です。もしいつも飲んでいる薬があったり、お医者さんに通っていたりする場合、必ず持ってくることをおすすめします。特に病院でもらえるような薬は手に入りません。こちらにもたくさんの種類の薬がありますが、アメリカ人とは体質が違いますし効果や副作用を考えると安心して服用できる薬があるといいと思います。

 

◇現地の学生、友人について

カリフォルニアは他の州に比べて特にアジア人やヒスパニック系が多いです。CSUNは、ほんとに数えられない程たくさんの国から留学生が来ていますし、現地の学生は一概にアメリカ人といってもヨーロッパ系、アジア系、中東系と、とにかくたくさんの人種が共生する大学です。こちらにくると必ずと言っていいほど、日本人には理解し難い、人種についての問題や考え方にも直面すると思います。しかしそれほどたくさんの出会いがあるということです。日本ではなかなか経験できないことですから、色々な国の学生と交流することをおすすめします。やはり、英語の乏しさもありクラスを通じて現地のアメリカ人学生と仲良くなることは、私にとって少し障壁があるように感じます。

それではどこで友達を作るのかというと、一番の助けになったのは、学生寮です。寮には一回生や転校してきた学生、そして留学生がたくさん住んでいます。寮内でのイベントもたくさんありますし、パーティにいくと友達の友達を紹介してもらったりと出会いの幅が広いです。あとは毎週金曜日に留学生のためのオフィスで行われる、ISA (international student association)によるCoffee hourというイベントでは、たくさんの留学生と出会うチャンスがあります。私が今いつも一緒に遊びにいったり、過ごしている友達はすべてISAで出会いました。やはり同じ環境におかれている者同士、話も弾みやすいし仲良くなりやすいです。他にもジムでのダンス教室で出会った友達もいますし、バドミントンを通じて出会えた仲間もとても多いです。友達を作る機会はどこにでもあります。学生生活をより有意義で楽しいものにするためにもどんどん積極的になってください。

 

◇CSUN周辺のお店について

留学し始めは分からないことがいっぱいで、探すのに苦労することも多いかと思いますので、知っておくと便利なお店やおすすめのレストランなど、ちょっとした情報をまとめておきます。私が知っている範囲にはなりますが、Rededaという大きな通りが大学の西側にあります。寮から歩くと10分から15分くらいです(学校からだと5分程度)。その通りには各レストランや郵便局、スポーツ用品、スターバックス、ボバ(タピオカドリンクで学生に人気)、韓国スーパー、CVS(日本のコンビニよりもかなり大きく薬からお酒、食料まで扱います)などたくさんのお店が揃っています。学校近くのレストランについては、Chipotle・Senora Solがメキシカン料理、吉野家・Kabuki sushi・Kings Sushiが日本料理、ファストフードはマクドナルド・Jack in the boxなどがあります。大学よりもうすこし南に下ると、IHOP(パンケーキ、ワッフル、オムレツなどのアメリカンな朝食が味わえます)、Wings Stop(手羽先のお店で、学生に人気です)などがおすすめのお食事処です。99¢ストアでは日本の百均と似たもので、色々な商品が安く手に入ります。さらに10分ほど行くと、Cycle Worldというサイクルショップがあります。そこではもちろん自転車や関連用品がありますし、自転車の修理もしてもらえます(簡単であれば無料です)。Nordhof(大学のすぐ南側の通り)からバスに乗ると東側にはTarget(西海岸で有名な大型スーパーで食料品から家具、服まであります)、西側に10分ほど行くとNorthridge Shopping Centerという大きなショッピングモールもあります。こちらには映画館もありますから暇つぶしにもなるかと思います。すべては紹介しきれませんが、これらは私のおすすめのお店です。

’Yelp’というアプリをダウンロードすればどのお店でも簡単に検索することができ、評価も確認できるのでとても便利です。

 

エチオピアン料理Boba!