グローバル教育推進センター交換留学マンスリーレポート

南ミズーリ州立大学
2014年9月号 社会学部 J.K

街並み・ダウンタウン    ジョプリンはアメリカでも田舎の地域なので、空気もきれいで360度の空が見渡せるほど建物がなく、ゆったりとした時間の流れを感じることができます。日本とは景色が全く異なるのでアメリカにいるという気分を十分に感じることができると思います。MSSUから車で5分程度のところにダウンタウンがあり、5月から10月の夏期間には月に一度Artwalkという歩行者天国のような催しがされます。もし、郵便局へいきたい場合はダウンタウンにしかないのでトロリーでいくか車でいくかの二択になります。 食について  はっきりいうと寮の食堂の食事は私にとって苦痛です。寮に住む限り食堂のミールプランに加入しなくてはならなく、食事は一週間で10、15、20食の選択ができます。出てくる料理が油っこいものばかりでヘルシーな食べ物がサラダかフルーツくらいしかないのであまり食堂を利用していません。毎週10食に設定しているミールプランもいつも余ってしまっていることが最近の悩みです。食堂を利用しないかわりに、スーパーで食材を買いだめしたり、大学内の購買を利用したり、日本から宅配で送られてきた即席食品を食べたり、付近のレストランに行ったりしています。ですがその場合、お金がかかるという点ではあまり好ましくないです。