グローバル教育推進センター交換留学マンスリーレポート

南ミズーリ州立大学
2016年2月号 経済学部 H.K

<余暇の過ごし方について>

僕にとって余暇は自分の勉強するためにうってつけなので、図書館の閉館時間までは基本的に勉強しています。最近は学校の授業の予習、復習、宿題に追われて自分のことをする時間が取れない状況にありますが基本的には余暇は自分の勉強のために使いたいです。勉強以外で言えば、天気がいい時は友だちとサッカーをしたり、遊びに行ったり、部屋でYOUTUBEの動画を見たりしています。特に最近は4月から5月にかけてMSSUのレクリエーション部主催のサッカー大会が開催される予定なのでそれに向けて練習しています。

<Dinning Dollarについて>

ダイニングダラーとはミールプランに登録すると学生証にチャージされる電子マネーのことで、MSSU内のスターバックスやコーヒーショップ等で使えます。MSSUには三種類のミールプランがあり、その内訳は一週間に10回食堂を利用できるプラン、15回食堂を利用できるプラン、23回食堂を利用できるプランの3つです。この食堂利用権の回数とダイニングダラーは反比例の関係にあり食堂利用権の増加にともなって与えられるダイニングダラーの額は減少していきます。加えてミールプランによってもらえるダイニングダラーの額の違いは非常に大きいので、各個人は食堂利用回数を考慮して適切なミールプランを選択する必要があります。僕の場合は一週間に15回食堂を利用できるプランでダイニングダラーは125ドルです。1ドル120円だとすれば1万5000円分のダイニングダラーをもらっていることになります。しかし前期は23回食堂を利用できるミールプランを採用していたので、ダイニングダラーは50ドルでした(日本円でゆうと6000円相当)ミールプランが変わるだけでこれだけの違いが発生するのでMSSUでミールプランを選択する際は気をつけましょう。