グローバル教育推進センター交換留学マンスリーレポート

南ミズーリ州立大学
2019年3月号 文学部 A.H

現地の学生、友人について

多くの現地の学生はアメリカの文化的な一面でもあると思いますが、基本的に親切でフレンドリーな人が多いです。例えば、男女関係なくドアを開けたまま待っていてくれたり、知らない人が服や持ち物を褒めてくれたり、目が合うとニコッとしてくれたりします。日本の学生同士ではなかなかないことだと思います。また日本に興味がある人や、日本の文化が好きな人は私が日本人であると知ると話しかけて来ます。授業の雰囲気は、授業中に居眠りをする生徒はおらず、積極的に発言していると感じました。服装などは、MSSUの売店に売っている服や、カジュアルな格好をしている人が多いです。次に友人についてですが、私は留学生の友人が多いです。同じ授業と取っていると自然と話す回数が増え仲良くなりました。あとはジムに行ったり、イベントに行ってみたり、自分から行動し話しかけることが大切です。

 

留学中に困ったこと

留学中に困ったことがいくつかあります。まず携帯電話のトラブルです。もし携帯が壊れ、新しく買い替えた場合、LINEやFacebookなどのアカウントにログインできない可能性があるます。私は留学前に日本の携帯番号とメールアドレスを留学中使用しないので携帯会社に保管してもらい、利用できないようにしました。そしてSIMフリーにしてもらい、アメリカで新しくSIMカードを買い、アメリカの携帯番号を手に入れました。なので、新しい携帯からアカウントにログインしようとすると、日本の携帯番号は使用できないので、ログインできませんでした。もしメールアドレスやIDなど他の情報を事前に登録しておいたら、なんなくログインできる可能性が高いので、事前に様々な情報を登録しておいた方が良いです、その時登録するメールアドレスなども、Gメールなど日本以外でも使用できるメールアドレスが良いです。ソフトバンクが提供しているアメリカ放題というプランに加入すると、日本の携帯番号もアメリカで使用できるので便利だと思いました。というのも、他の留学生の中にはWi-Fiがある環境でないと携帯を使えない人もいます。もちろん大学にはWi-Fiがあるので過ごせますが、旅行中などは少し不便だと思いました。なので、海外でも携帯を使えるようにした方が安心だと思います。あとは、身分証明書です。バスに乗る時や、ホテルのチェックイン時など、たまに身分証明書の提示が求められることがあります。MSSUの学生証は生年月日が入っていないので、生年月日と顔写真は入っている身分証明書(国際運転免許証や国際学生証など)を持っていると便利だと思います。私は生年月日が入った身分証明書はパスポートしか持っていないのでカード型の財布に収まる身分証明書を持ってきたらよかったと思っています。

春休み(3/16~3/24)にLos Angeles, Las Vegasに行ったときの写真